So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

第13回隠岐の島ウルトラマラソン大会選手2154のせっちゃん豪雨被害は大丈夫? [徒然]

先月のお話になりますが・・・

6月17日(日曜日)に第13回隠岐の島ウルトラマラソン大会が開催されました。

隠岐の島在住、県外からの選手の皆さん合計1241名のエントリーがありました。

今年は私も、しっかりと応援させて貰いました。

そのランナー選手のお一人に、エントリーナンバー
2154の、せっちゃんが100キロコースを完走されました。

孫の通う小学校の企画で、隠岐の島マラソン大会に参加される、ランナーさんへ
絵手紙を送ったんだそうです。

うちの孫もお手紙を出させてもらい、せっちゃんからお返事が届きました。

そして、孫はこんな応援プラカードを作り、せっちゃんが走ってくるのを
家族みんなで、他のランナーさんの応援をしながら待ちました。
↓↓
marason2.jpg

せっちゃんは徳島県からのエントリーでした。

次々にラストスパートをかけて走ったり、疲労困憊されて歩くので精一杯の
方も多々おられました。

当日はネット配信で、ランナーのナンバーとか名前で検索すると、現在走っている地点が
リアルライブに分かるシステムになっていました。

その情報を見ながら、そろそろ、私達が待っている地点へ到達されそうだ
とワクワクしながら足元に応援プラカードを置いて待ちました。

割と大きめに作っていたので、他のランナーさんも何気に目が行っている様子でした。

私は、ランナーさんに、(100キロ走って来られ゚又50キロコースのランナーさんも完走目指して一日頑張られたんだと思い)

皆さんに、お疲れ様~\(^o^)/、今年も隠岐の島へ走りに来てくださってありがとう!
の気持ちを込めて、おかえりなさい!
とお声掛けをしていました。

すると、数名のランナーさんから返事をいただきました。

楽しかったです♫

今回7回目です!

疲れた表情の中からながら、声援に対する笑顔を返してもらったり

応援する私達にも、大きな感動をいただけました。

そうして待ちにまった、せっちゃんが、信号のある交差点を左折して走って来られました。

私達家族は、ほぼ同時に、2154のゼッケンの、せっちゃんの元気な笑顔が視界に
入りました。

あー!!!せっちゃんだワーイ♪ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ♪

記念撮影

marason.jpg

つかの間の交流でした。

こんなのを一期一会って言うんだろうか?

せっちゃんも、ご自分のスマホで孫とのショットを撮影されてから走って行かれました
βуё★ (o'ω'o)ノ ★ βуё

この度の西日本の過去最悪の豪雨被害は、日を追うごとに、その爪痕の酷さ無残さが
明らかになって来ていますよね。

本当に他人事とは思えないです。

せっちゃんは徳島県から来ておいででした。徳島県も豪雨被害があったようですが
ご無事でおられるでしょうか?

きっと、来年も、あの素敵な笑顔を見せてください!

第14回隠岐の島ウルトラマラソン大会にエントリーお待ちしていますよ(o'ノ∀')ノお───ぃ!
nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

蒸気機関車の車輪、車軸が展示されています [徒然]

2月27日に隠岐の島図書館に行きました。

to.jpg

図書館の正面に向かい左側に、前から展示されているのが、SL石州号の車輪と車軸です。

どういう経路で隠岐の島にやってきたのか?私はよく分かりませんが・・。

seki.jpg

説明版が設置してあります。

この日、ふっと気まぐれで説明版の文章を見る気になりました(*ノω・*)テヘ

そっか~

ん十年昔の小学生の頃を思い出しました。

se4.jpg

車輪、車軸を見ただけでは今ひとつピンときませんでしたが・・

モノクロ写真の石州号を見た途端

(。-`ω´-)ンー懐かし過ぎる

se3.jpg


se2.jpg


se.jpg

私は子供の頃、松江市浜乃木町に住んでいました。

浜乃木町は、すぐ近くに西日本屈指の湖、宍道湖があります。

しょっちゅう、宍道湖へは遊びに行ってました。

夏休みには父親と早朝に、エビ救いに、シジミ取りに(素手で砂を掘ると、幾らでもシジミが
とれました)

近くの土手では

春先には、母親について、芹摘みを楽しみ、シロツメクサや、れんげ草で花の首飾りを
作りました。

遊んでいる時、よく蒸気機関車が汽笛を鳴らしながら目の前を通っていきました。

思わず、遊んでいる手をとめて、モクモクと白い煙を吐きながら通り過ぎるSLに
見入っていました。

当時は、蒸気機関車の名前も知りませんでしたが・・。


中学生の頃、もよりの乃木駅から乗車し松江駅で下車、松江市立第三中学校へ
通学した事もあります。

※年間を通したら自転車通学の方がメインだったけど、たま~に汽車通学。

しばし、若かれし頃の記憶をたどった私でした(人´∀`).☆.。.:*・゚

旅行カバンの片隅から

こちらのブログさまに、石州号の記事がありますね

£(。・"・)o†゚*。Good★night。*゚†o(・"・。)β

*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

いつも応援ありがとうございます。(≧∇≦)b
*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

日々の出来事ランキング


60歳代ランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

nice!(24)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

梅が咲いていました良い香りです。 [徒然]

ume2.jpg

ume.jpg

2月23日

お昼の気温は11℃
最低は1℃

日中は、割りと暖かく感じました。

菜園の近くに、昔からある梅の花

この開花を確認すると、春は目の前に♪♪゚ヤタ───v(-∀-)v───♪

心が軽くなりますルン♪ (≧▽≦) ルン♪

毎週金曜日は、孫っちを保育所へお迎えに行き、夕暮れ近くまで、外遊びに付き合い
晩御飯を一緒に食べて、一緒にお風呂に入り、その後、少し遊んだあと

親に返します。

賑やかなことこの上ないです(^_^;)

家から車で数分の場所に海岸があり、よくここへ連れてきます。

去年は、サザエが岩場にあがってきていて、男児二人は弾んで競争で
拾い上げていました。

bu.jpg
この日も↑岩と岩の隙間に

何やら発見したらしく、三人で覗き込んでいました。

kani.jpg

カニさんでした。

kani2.jpg

kani3.jpg

※男の子は生傷が絶えませんね~(汗)

sakana.jpg

こんな小さいお魚も見つけました。

撮影したら、全て海に返してあげていましたβуё★ (o'ω'o)ノ ★ βуё


明日も、親は稼業が忙しいらしく、数時間でも良いから遊んでやって欲しいと
頼まれています。

彼らのパワーにいつまでついていけるかな~??

バーちゃん頑張ります[exclamation×2]

ポチッとσ(@゚ー゚@)ヨロシクネ♪


日々の出来事ランキング


60歳代ランキング




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 60歳代


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

ε(*'-')з†.。*・☆Good Night☆・*。.†ε('-'*)з

タグ: 梅の開花
nice!(14)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

ツチイナゴが生き延びていたよ [徒然]

inago.jpg

金曜日、隠岐の島も午後からは晴れて気温も少し暖かく感じたので
まだ冬眠から目覚めるのを渋っている^^;ジータンを

何とか機嫌を取りドライブ、散歩に連れ出した。

私ら夫婦の定番お散歩コース、空港公園の駐車場~岬地区の灯台付近往復をしました。
最近、持病の腰痛が再開して、辛そうなんだけど、運動不足も一因か?

そう思い、余りムリはしない範囲でのウオーキングをしました。
途中でジータンが見つけたのが、写真のツチイナゴです。

私もジータンも、この昆虫の名前は知りませんでした。

ジータン「おい!バッタがおるぞ~行きてるようだわ」

教えてくれ

スマホで撮影。

私「あとで、孫のBoo君に聞いてみるわ」

孫のBoo君は、あらゆる分野の本を読むのが趣味の?一つ
特に昆虫系は得意分野。

画像を見せたら、速攻で答えてくれた。

Boo君「あ!ツチイナゴだわ」


ツチイナゴとは?
バッタ目のイナゴ科に属する

成虫で越冬する。

成虫は10月ごろから現れはじめ、

冬になるとそのまま草原の枯れ草の下などで越冬する。

春になると再び活動し、6月頃まで成虫がみられる。

他のバッタ類が成虫として活動する夏頃には、

ツチイナゴはまだ幼虫である。

同じようなライフサイクルをおくる直翅目の昆虫としては
クビキリギス、シブイロカヤキリが有名であるが、

ツチイナゴの成虫が持つ耐寒能力はそれらの虫よりも劣っており、
代謝活動を落として生理的に冬眠するのではなく、

なるべく日当たりが良く暖かい環境に身を置いて冬をやり過ごしている。

暖かい日には活動し、僅かながら摂餌もする。

終日凍結するような環境では多くが春を迎えられずに死亡する。

越冬に不向きな環境ではしばしば飛んで移動する。
↑↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%83%81%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%82%B4

とありました。

今シーズンの冬は、隠岐の島も大雪に見舞われたり、決して暖かくは無かったのに
しかし、命を落とさずに生き延びられた姿を見たら、ちょっと温かい気持ちに(^^)♪

misaki.jpg

toudai.jpg

toudai3.jpg


羽生結弦君金メダル、宇野昌磨君銀メダル受賞おめでとう♪(o´∀`b)b♪

特に羽生君、心配された怪我の後遺症を乗り越えての演技力

精神力素晴らしかったね[exclamation×2]



*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

いつも応援ありがとうございます。(≧∇≦)b
*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*


日々の出来事ランキング


60歳代ランキング




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




Oo。(。pω-。)オヤスミィ
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

明日は外に出るよ~(^o^) [徒然]

よく辛抱しました。雪に閉ざされた6日間・・。

いや~ボケそうだわ(゚∀゚ ;)タラー

この間、会話相手はほぼジータン1人

ていうか、殆ど、ジータンの独り言感覚?なにか常にブツブツ言ってるけど
数十年、言う台詞は判で押したように同じ事ばかりなんで

聞く方は、ウンウン(゚▽゚*(。_。*) それで?次はこう言うよね?お見通し!!(^Д^)

最近は、役場が町民の各家庭に設置してくれている受信機から聞こえる
放送に文句言ってます。

男性だったり、女性だったりしますが、女性の話し方が間のとり過ぎで
聞いていると苛々するのだそうです。

「あれ!また、早いこと言わへんがな!!自分ではいいつもりで、ゆっくり喋って
るだろうけど、いいことアラへんわ!聞いてる人みんなが同じ事考えてるぞ!(〃*`Д´)」

この数ヶ月、毎日のように同じ台詞聞かされてます。

今日は、反論しときました。

わたし「みんなが同じ意見ではないわ!あんたが短気な性格だけん、そう思うかも知れんけど
私は別に腹が立ちません!早口でサーッと放送されたら、聞き逃すかも知れん・・これで
良いのよ!」

役場の放送係りの女の方、ゴメンネ・゚・(PД`q。)・゚・

わたしは、貴女のファンだよ[目がハート]


じーたん「・・・・・・・(´・ω・`)」

まだ不服そうでしたけど、面倒になったらしく反撃してはこなかった。

ジータンホジホジ( ゚┌・・ ゚)スマン

なるべくジータンのお言葉も聞いてあげたいけどね、毎日同じこと言われたら
もう飽きたわ あ~ツカツカ(疲れた疲れた)

それと、私は人を、色々くさすことが苦手なのよ。

滅多に他人に対して好き嫌いが無いのが、わたし。

対して、ジータンは好き嫌いの激しい性格。

あと、この冬、◯HKの朝の天気予報に出るお姉さんの悪口、
毎朝、同じ言葉で攻めていました。

「あれ!見てみいな[目]!大袈裟な女だわ!分厚いオーバー着てマフラーの
大きいやつして、帽子までかぶって、極めつけ手袋までしちょる・・・

手袋しちょるけん、[カラオケ]落とすがな・・手袋までせんでもいいだがな!本当に妙な女だわ!
民間のアナウンサー見てみ!手袋なんかしてる娘おらへん!(●`з´●)」

◯HKのお天気お姉さんごめんねゴメンナサ──・゚・(。>д<。)・゚・──イ

わたしは、貴女の味方だけんね゚゚[目がハート]

※たまに娘から、何か緊急な御用はない?

心配してくれる電話はありましたが・・。

今朝も、保育所へ向かう坂道で、積雪で車がスリップし

前へ進まず、人に後ろから押して貰っている人がいたとか?

そんなん聞いたら、私もそうなれば?困るし(´・д・`)ヤダと
今日も自宅待機にしました。

朝からおひさま[晴れ]が明るく照らしていたので、昼間に大分雪解けしたかと思う。

※昨夜、ジータンの陰口書いていたんで、不吉な予感がしたのか?
昨夜は、珍しく午後10時にはテレビのスイッチを消して就寝さっしゃいました( '艸`*)

お陰様で、私もゆっくり休ませて(-_-)zzzもらいました。

明日は、家出るぞ~[車(RV)]

冷蔵庫、冷凍庫、スッキリしてきたから、また仕入れに行きます[るんるん]

千昌夫さんの元嫁さんでしたね↓↓



ゆっくりおやすみ━━(。・Д・。)b━━!!

いつも応援゚゚+。゚ アリガ㌧ ゚。+゚d(`・Д・´d)
↓↓魅力的なブログ満載です。


日々の出来事ランキング


60歳代ランキング




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 60歳代


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

タグ:旦那さん
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日で閉じこもり生活丸五日クリアした。 [徒然]

やった~[exclamation]

病気でもないのに・・・自宅すっこもり暮らしが今日で丸五日になったわ

※それがどうした?[ふらふら]いわれりゃ、それまでだが・・。

まだ、うちの屋根からは、ツララが下がってるしね

ツララ見るだけで、気持ちが奥に引っ込みますねんわ

tura.jpg

どんだけ~怠け者やねん!とも思うけどね

外出せんという事は、この儲けの無い時期に節約にはなります。

※うちのジータンの通年の口癖が、こっちにまで伝染したわ・・。

生まれ持っての貧乏性のジータンは、港に停泊させている、うちの漁船
に、この度の積雪を心配して、連日雪を海に流すため歩いて通いました。

昨日までは昼間も雪が降り、歩いて10分余りかな?船へ行くまでも
寒い思いをするだろうと、ドント(貼るカイロ)を背中とお腹に貼っていけば?

私が勧めるも、この儲けの無いときに、ドント代も無いわい!とスルーしようとした。

※漁師という生き物は、こういう部分があるのか?、うちのジータンだけが
特別なのか?私には分からないけど・・。

ここで一発!

いいから!ドント貼りなさい!四の五の言わないで!![パンチ]

強く促したら、苦笑いしながら、貼りました。

※そんな変な節約しなくてよいわ!!寒い思いをして風邪ひいたら余計に
損だ。節約するなら、24時間消そうとしないテレビを消してくれ!⇔心の声(音声で伝えればツムジまげて怒り出す)

煩くて眠れないのよ[ふらふら]

テレビの音は子守歌になるらしい、うちのジータン。対し私は音には敏感で
特にテレビの音は耳について、眠れない。

イビキが聞こえたので、そっとジータンが私に奪われまいと思ってるのか否か?
右手に握りしめて離さないリモコンのスイッチを押してテレビを切る。

数秒後、異変に気付いたらしいジータンが( ゚д゚)ハッ!と目覚める

「人が見ちょるに!なんで?消すだやヽ(`Д´)ノプンプン」

わたし「え?いびき聞こえたし・・。」

ジータン「バカ言え!起きちょるわ!」

あーツカツカ[exclamation×2](疲れるの意味)

早く春になって烏賊釣りに行ってほしいわ

安眠熟睡したーい[眠い(睡眠)]


今日も愚痴っぽい日記で(m´・ω・`)m ゴメン…
あなただけが頼りなのよ[黒ハート]
↓↓↓( `・∀・´)ノヨロシク一個でもいいから[ひらめき]

いい夢見ろよ~[わーい(嬉しい顔)]


日々の出来事ランキング


60歳代ランキング




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 60歳代

60歳代
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

七人家族の真ん中で・・・色々な思いで読ませて貰っています [徒然]

七人家族の真ん中で/

私らが書いている、ソネットブログではありませんが・・

どうして、このブログに遭遇したのか?記憶は定かではありませんが、ここ数日
このブログにクギ付けです。

私ら世代から、先の年代の人達にとり、避けては通れないのかも知れない
認知症という症状の実態を介護する嫁の立場目線で率直にリアルに

毎日の生活の中でのエピソードを交えて書いておられます。

一部転写させてもらいます。 ↓↓↓

6161.jpg
おばさんが車に乗らなくなってからは

年金を引き出しに行くのは私の仕事になった。

お義母さんの分とおばさんの分を

それぞれ別の信用金庫で受け取る。




もちろん、キャッシュカードとか作らない世代なので

印鑑と通帳を持って窓口で受け取る。

何度かカードを作る事をすすめたが

全然、相手にしてもらえないどころか

まるで犯罪者のような目で見られたのであきらめた。

しかも、お義母さんたちの勘違いはそれだけではない。

初めて年金を引き出しに、私が行った時…

6162_1.jpg

私の帰りが早過ぎると大騒ぎになった。

私は近所の支店でそれぞれ引き出してきた。

銀行内もすいていたので10分そこそこで帰ってきた。

たいした仕事ではない。



じゃあ、彼女たちが何をそんなにびっくりしているのかというと

おばさんは今まで車で20分はかかる信金の本店の窓口まで

わざわざ受け取りに行っていたそうだ。

混んでいる時間に行くとそれは半日仕事だったらしい。



6163_3 (1).jpg


しかし、なにをどう説明しても納得のいかないお義母さんは

自分の気が済まないという理由だけで

年金の受け取りは信金の本店まで行ってほしいと言うのだ。

それこそ、気になって夜も眠れないと言う。


と、いうわけで冒頭の不可解な会話になり…



6164.jpg



平日の昼下がりに

喫茶店で1人ケーキセットを食べている主婦を見かけたら、

それには深〜い理由があると察してあげてください。

決して暇だから、そうしているわけではありません!
↑↑↑ ここまで転写

双子の男の子、そのお姉ちゃん、三人の子育てをしながら、
ご主人と共に高齢の姑さん、
生涯独身の姑さんの妹さん、
老婆二人の看護と介護に奮闘する日々を綴ったブログなんですが

カラッと明るくユーモアたっぷりに、対応されている様子が面白くて、このブログの
管理人さんのファッジさんのファンになりました。

私は、既に実母、実父、姑さん舅さんを看取っておりますが、
年齢順で行くならば、旦那さんが、先々には加齢による、認知症を発症する可能性は
否定できませんから

※もちろん、そうならないことを願いますし、最後までピンピンコロリで
夫婦とも生きていたいですが。

こればかりは、なるようにしかならない?

家族として、どう向き合い、どう対応して行くのか?一つのバイブルには
なりえると思います。

水曜日から~土曜日まで、隠岐の島も、道路にも積雪、残雪があり
自宅で過ごしていましたが、暇な時間、ずっと過去記事を読ませて

もらっていました。

しかし?

認知症という言葉はもちろん知ってはいましたが、その実態は私は知りませんでした。
物忘れの酷いやつかな?程度にしか想像していませんでしたが、

ファッジさんのブログを読み、現実を知ることができましたよ。

どんな人間にとっても、もしかしたら?そうなる可能性はあると思います。
悲しいことですけど・・・

でも、そう暗い気持ちじゃなくて、ファッジさんの嫁対姑の日常をぜひ楽しんで
ください(^_-)-☆

この姑さん、妹さんはファッジさんに介護されて看取られ、幸せだったんだろうな?
と思いました。


書籍化もされています



私は、きっと購入すると思います。
自分が読んだら、娘にプレゼントするつもり。
姑VS嫁?・・・愛をもって嫁ぎ先の姑さんと嫁姑の歴史を刻んでほしいです。
こういう嫁さんに成長してほしい。

七人家族の真ん中で/

まずは、お義母さんカテゴリーがおススメ
nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ブログお友達のクーパーさん北海道から隠岐の島へ [徒然]

さっき、クーパーさんの隠岐の島への旅日記を読ませてもらいました。

2017年の7月後半の事です。

今更・・・(汗)と思われるかもしれないですが

私は、その頃は実の妹の胆管癌の全身の転移による闘病生活の
末期ころでした。

気持ちの100%は、何とか妹が奇跡の生還をしてくれるように
毎日毎日、祈り続ける日々でした。

妹はお盆の終わった8月22日永眠いたしました。
64歳という若さで旅立ってしまいました。

私は大人になってから、これほどまでに毎日胸を痛め
祈り、涙を流した経験は初めての事です。

両親を亡くした時より、妹との別れは辛い事でした。

妹も、このブログは読んでくれておりました。
病床中でも、たま~に私が記事を書いていたのは、実は

妹のため?でもありました。

※この世では二度と会えない寂しさはありますが、今は自分も元気で暮らし
そうは遠くない先に、次の世で妹とも両親とも再会できる事を楽しみにしています。

パソコンを開くことも気持ちが乗らず、本当に申し訳ないことですが
いつもナイスを付けてくださる、コメントを書いてくださる皆様のブログを
訪問させていただくこともありませんでした。

それで、クーパーさんの隠岐の島への旅記事も、今になり初めて
拝読させてもらいました。

隠岐の島の島前、島後、見どころをアチコチ観光された様子を、本当に丁寧に
写真入りで紹介してくださっています。

私も9年前まで、バスガイドをしていましたが、こんなに丁寧に
観光客さんにご案内ができていたかしら?(^_^;)

クーパーさんの隠岐の島町で乗車された観光バスのガイドさんは
写真で分かりましたが、私が働いていた会社の同僚ですね(^^)

彼女は私より2歳お姉さんですが、まだ元気で現役ガイドをしています。

隠岐民謡の師範の肩書をもち、指導者でもあります
私が民謡を始めたきっかけは、彼女が、勧めてくれたからでした。

きっとバスの中でも隠岐民謡を唄ってくれたのでは?

作田や民宿さんで宿泊されたのですね?

私は、普段から、あの道路は車で通りますよ(^o^)

隠岐の島って?どんなところ?

思われた人

ぜひクーパーさんのブログでお確かめくださいませ♬

北の花便り隠岐の島へ行ってきました
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

2017年の隠岐の島町のとんど焼き風景(今津) [徒然]










今年も、無事に、とんど焼き行事が終わりました。

この地域のとんど焼きは200年前から続く独特の風習です。

裸の男衆が、した帯一つで、海の中に飛び込み焼け落ちた竹を奪い合い
海から抱えて上がります。

その竹は、前の年に祝い事があったお宅へ担いでいき
プレゼントします。

結婚
家の新築
出産

今年は
都会から
故郷の今津へUターンして帰られたお宅へ寄贈されました。

縁起の良い竹なので、もらった人も喜びます。

私も毎年、このとんど焼きも見に行きますが

寒中に海に飛び込む男の人たち

どうか無事で!

祈るような気持になります。^^;

tondo.jpg


tondo2.jpg

tondo3.jpg

tondo4.jpg

tondo5.jpg
nice!(17)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

緑茶粉末入り食パンを焼いてみたよ [徒然]

ilm.jpg


今夜は娘の嫁ぎ先のお母さんの招待で夕食会に出かけてました。


外食だったので帰り道


毎年、この時期に隠岐の家々でも、趣向を凝らしたクリスマスイルミネーションで
家を彩っているお宅がたくさんあるので、それを眺めながらドライブして帰ろう!

車、二台で回ったが・・・・・?

あら?

去年まで飾り付けていた、家々が今年は軒並み暗い・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

な~んかね~寂しかったわ。

でも写真のお宅は、今年も飾り付けておられました^^

ありがとう(^^♪


話変わり

最近、私も遅まきながらHB(ホームベーカリー)買いました。

食パンって?こんなにおいしかった?

感激しています。

玄米ご飯を炊いて100グラムづつラップに包み冷凍しています。

強力粉+玄米ご飯+砂糖+塩+バター+水+ドライイースト

強力粉+全粒粉+砂糖+塩+バター+水+ドライイースト

強力粉+薄力粉+砂糖+塩+牛乳+卵+水+ドライイースト

これは前日に作りました。


今夜は、

バターを止めてオリーブオイル大匙3杯に変えてみました。

強力粉110グラム+薄力粉140グラム+砂糖大匙2塩小さじ1+牛乳50グラムヨーグルト150グラム
緑茶粉末5グラム

ドライイースト小さじ1

yopan.jpg


ふんわ~り~口の中で溶けそうな、柔らかさの緑茶パンの完成です。


タグ:緑茶粉末
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域