So-net無料ブログ作成
検索選択
食用油 ブログトップ

米油であげたじゃが芋のポテトチップスが、マジ美味い! [食用油]

po.jpg


po3.jpg











米油の成分


オレイン酸

米油の主成分はオレイン酸です
体内の悪玉コレステロール値を下げます。
善玉コレステロール値を増やす働きがあります。

米油を摂取すると、血液がサラサラになり、
心筋梗塞などさまざまな成人病の原因である
動脈硬化を予防することにつながります。



オマケニ体のむくみ便秘を解消する効果も期待できます(^^♪



リノール酸の保有率は低いため、
抗酸化成分が多く含まれています。

そのため、加熱に強く酸化しにくいので、加熱調理に向いています。



リノール酸

リノール酸は私たちに必要な栄養素で、必須脂肪酸の一つです。

コレステロール値を下げたり、血圧を下げる働きがあり、体の調子を整えてくれる作用があります。

一方、過剰摂取してしまうとガンの原因やアレルギー症状の悪化など悪影響を及ぼしてしまいます。



また、リノール酸は熱に弱いという特徴を持ち、リノール酸の比率が高い食用油は酸化しやすくなります。

酸化した食用油にはヒドロキシノネナールという神経毒が含まれており、摂取すると脳が萎縮する原因になります。

その結果、物忘れがしやすくなるだけでなく、アルツハイマー病やうつ病になってしまうこともあるのです。



米油の場合、リノール酸の保有率が低いため熱に強く、加熱調理に向いています。


自家製ポテチを作るなら、米油が最高です!

小学一年生の孫が

「マジうま~っ!」パクパク食べてくれました^^


サラダ油は体に悪い?


カルビーポテトチップス うすしお味 BIG BAG放射能検査:秋田放射能測定室より
nice!(10)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
食用油 ブログトップ