So-net無料ブログ作成
11月の野山の植物 ブログトップ

11月も終わりが近づいているのに草藤が咲いていた [11月の野山の植物]

kusahuji.jpg


和名の由来は、「藤」に似た花をつけるところからきているが、藤とは異なり花序は上向きに咲く。

中国では薬用に用い、生薬名を透骨草(とうこつそう)と呼ぶ。

リューマチなどの痛みや皮膚病に効果があるという。


隠岐の島の一部の人たちは、この花の事をザードと呼んでいました。


牛の飼料にも使うと聞いた事があります。


通常の開花時期は、5月~9月頃に見かける草花です。


ところが、今日畑へ農作業のために向かう道すがら、ふと視界に入りました。


草藤に罪は無いものの・・・


近頃の自然界は、なんか変だわント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)


5月頃、草藤が河原の土手を一面覆いつくしている様子を
見ると、ハーブ?とも見間違えそうな魅力のある草花です。


fuyu.jpg
↑↑
冬いちご


赤いルビーのような宝石を思い出させる、冬いちごも、その付近で見つけました。


(人-ω-)゚*。★おやすみなさい★。*゚


人気ブログランキングへ

今日も見てくれて嬉しいわ♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪



*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

いつも応援ありがとうございます。(人'▽`)ありがとう☆
*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*


人気ブログランキングへ



シニアブログ(日本ブログ村)

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

60歳代
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村




タグ:草藤
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

カクレミノの暗褐色のタワワな実は毒の色? [11月の野山の植物]

kon.jpg

この植物について、わたしは何の情報もなくて・・・


いつも通る、道の崖の上に黒っぽいタワワに実った実が気になっていました。


なんだろうか?


同じ地区に住んでいる、知人に聞いてみましたが?


さあ?分からん・・・。


で、帰宅後、夕食がすみ台所の片付けが終わり次第パソコンを立ち上げて


Yahoo!の検索窓に、11月の野山の植物/黒い実


とか入れて、探しました。


確証はありませんが、どうもカクレミノと言う植物のようです。


しかも?触ると被れる可能性があると記述があり驚きました。


野山の植物の中には、余り意識していなかったけど、うっかり触ると


毒のある植物も混じっているらしいので、注意が必要だな?


カクレミノ、なんとウルシのかぶれの成分(ウルシオール)が 樹液の中に含まれているのだそうで、


人によってはこの木でかぶれることもあるのだそう です。


クワバラクワバラ非( ´゚ж゚` )エー



(人-ω-)゚*。★おやすみなさい★。*゚


人気ブログランキングへ

今日も見てくれて嬉しいわ♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪



*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*

いつも応援ありがとうございます。
*―゚+.。o○*☆*○o。.+゚―*


人気ブログランキングへ

http://blog.with2.net/ping.php/1675146/1410868041

シニアブログ(日本ブログ村)

にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

60歳代
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村







タグ:カクレミノ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

隠岐に咲く11月の花 街路樹に山茶花の白い花 [11月の野山の植物]

sazan.jpg


山茶花の宿 で、すっかり日本人の心に染み入る秋~冬の花の一つになった感がありますね^^



あっ!?あれは、赤く咲くのは冬の花~でしたっけ?


わたし的には、白花の方が好きだな~(^^ゞ



隠岐に咲く11月の花 ヤブコウジの赤い実を見つけた [11月の野山の植物]

yabu2.jpg


マイ農園付近の雑木林を車で走行中、ふと赤い実が、心持ち薄暗い林の中で存在を
ソッとアピールしているのに気がついた。



何気ない小さな赤い実だけど、縁起物としての価値があり、重宝されているようだ。



ヤブコウジ(藪柑子、学名:Ardisia japonica)は、
ヤブコウジ科の常緑小低木。林内に生育し、冬に赤い果実をつけ美しいので栽培もされる。


別名、十両(ジュウリョウ)。

正月の縁起物ともされ、


センリョウ科のセンリョウ(千両)





や、同じヤブコウジ科のカラタチバナ(百両)、


マンリョウ(万両)と並べてジュウリョウ(十両)とも呼ばれる。





寄せ植えの素材などとして使われる。

生薬としては紫金牛(シキンギュウ)と称し、特に中国でよく用いる


カラタチバナ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

隠岐の島11月 庭の皇帝ダリアが咲きました [11月の野山の植物]

daria.jpg



秋晴れの元、今年も、自宅前の大きな植木鉢の中で大らかに開花してくれた皇帝ダリアです。


今年で3年目になります。


去年までは、家の軒下までの高さまで茎を伸ばし、高い位置で開花していましたが


今年は、それより50センチくらい低い位置までしか茎が伸びませんでした。


肥料も水やりも、普通にしてきたつもりでしたが?


夏の猛暑が影響したのかな?



小さな花の可憐さも好きですが、こうした、う~んと背の高い花も面白いものですよ^^







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
11月の野山の植物 ブログトップ